セッション紹介:【T5-06】The Unseen Inclusion(PF)

→ 掲示板:【T5-06】The Unseen Inclusion(PF) 用トピック

2018/02/26
レベル帯が「5レベル」に決定いたしました。

【卓番号】セッションタイトル

【T5-06】The Unseen Inclusion

DM/GM名

りょう。

セッション日程

2018年5月5日(土・祝)

使用システム

Pathfinder

PL人数

3~5

レベル帯

5レベル

レギュレーション

Pathfinderの公式ルールブックやサプリメントを利用します。
サードパーティや同人誌の使用は不可とします。
それとPathfinder Societyルールを使用します。
詳しいレギュレーションは掲示板に上げさせて頂きます。

セッション経験

単発セッションでは10回以上、キャンペーンではAdventure PathのGMは3つでその内2つ終了、PLでは6つでその内3つ終了しております。

自己紹介

初めての方は初めまして、りょう。と申します。
普段は仙台でコンベンションに出没したり、身内で遊んでおります。
オンラインセッションでは主にPL参加で、たまにGMもしております。
シナリオはほとんど公式シナリオのものを使用しております。

セッション概要

スーヴィアのメラブ市は過去10年間で堅実に発展し、建設チームは新しい建物の基礎を破壊している時に、古代オシーリオンとテクタリニン同盟までさかのぼる多数の基礎と特徴を発見しました。
最近、労働者たちが偶然に恐ろしく叫ぶ幽霊のいる遺跡を開封してしまいました。
協会は新たに発見された廃墟を調査し、情報を得ることだけではなく、この怒れる魂を葬り去るために PCたちを送りこみました。
その過程で、パスファインダーたちはスーヴィアの過去の一部を明らかにするでしょう。彼らは今でも協会の友好国の1つを脅やかす悲惨な秘密を解明するでしょう。


以上です。
詳細は掲示板に記載しますね。

その他

TRPG初心者向け
システム初心者向け
経験者向け
○ 経験者の方でも問題ありませんが、初心者対応卓になりますので、初心者の方へのサポートをお願いしたいと思います。
英語対応可否
×
事前準備の有無

更新日:

Copyright© DAC TOHOKU 2018 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.