セッション紹介:【TW-06】海岸から海へ/From Shore to Sea(PF)

→ 掲示板:【TW-06】海岸から海へ/From Shore to Sea 用トピック

【卓番号】セッションタイトル

【TW-06】海岸から海へ/From Shore to Sea

DM/GM名

そめいF

セッション日程

2018年5月4日~5日(両日卓)

使用システム

Pathfinder

PL人数

4~5

レベル帯

5-6

レギュレーション

  • キャラメイクはPRD_J掲載分とさせていただく予定です。
  • 選択ルールは採用しません。
  • 1日目は5レベル。2日目は6レベル。
    (同じキャラクターがレベルアップしたキャラクターシートをご準備いただきます)
  • 詳しくは掲示板にて。

セッション経験

有り(GM)/プレイ時の形態:オンラインセッション(2時間×18回)/キャンペーン完了

自己紹介

こんにちは、そめいF(えふ)です。
山形でTRPGやっちゃうよの会、それからオンラインセッション等で細々とプレイしています。
マスターをやっている時にはドSなシナリオをやりたくなります。
大丈夫です。やりたくなるだけです。

セッション概要

「インスマウスの半魚人」はご存知でしょうか。
クトゥルフ神話などでは、かの地に住まう人々は、まるで魚と人がまじりあったような独特の顔だち…インスマウス顔になると言われています。

このシナリオの舞台となるブラックコーヴの町では、まるで魚と人がまじりあったような独特の顔だち…ブラックコーヴ顔のキャラクター達が皆様をお待ちしております。

と、いうわけでPaizoが出版しているモジュールの一つ、「From Shore to Sea」をプレイしたいと思います。
舞台は古代アズラント帝国の遺跡が残る、シェリアックス西海岸。
一万年前に隕石の落下によって滅びた土地で繰り広げられる冒険になります。
(日程に合わせる為、シナリオの一部を改変してプレイさせて頂きます)

CoCでは蹴散らすのに一苦労のクリーチャーたちを蹴散らしてスカッとしたい方、むしろクリーチャーたちからやられてみたい方、ご一緒にいかがでしょうか。

その他

TRPG初心者向け
システム初心者向け
経験者向け
英語対応可否
×
事前準備の有無
有 準備事項の案内は、掲示板にて行います。

更新日:

Copyright© DAC TOHOKU 2018 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.