セッション紹介:【TW-07】Dead Suns 1: Incident at Absalom Station(SF)

→ 掲示板:【TW-07】Dead Suns 1: Incident at Absalom Station 用トピック

【卓番号】セッションタイトル

【TW-07】Dead Suns 1: Incident at Absalom Station

DM/GM名

へんくま

セッション日程

2018年5月4日~5日(両日卓)

使用システム

Starfinder

PL人数

4~4人

レベル帯

1-2

レギュレーション

通常の購入方式でキャラを作成。
Starfinder公式サプリ全て使用可。
1日目は1レベル、2日目は2レベルを予定。
詳細は後ほど。

PCはスターファインダー協会に所属し、協会メンバーとして行動することになります。

セッション経験

10回程度

自己紹介

へんくまと申します。
普段はPFですが、今回はSFのAP1冊目を2日で遊びます。

本卓は初心者可になっていませんが、英語ルルブを購入し、キャラ作成できる方を希望するからです。
が、経験は問いません。

セッション概要

「今晩は。ABCニュース19の時間です。タマラ-27がお伝えします。

……先日、ドリフトより帰還した『アクレオン』号ですが、スチュワードの巡視船によるセンサースキャンの結果、生命反応は探知されなかったとのことです。この船は、直径およそ3000フィートほどの隕石を曳航しておりますが、その正体は不明です。この隕石は、『ドリフト・ロック』と呼ばれ、隔離宙域に『アクレオン』号と共にあり、現在も、この船と隕石は、ステーション当局の命により、隔離が続けられています。

この船はハードスクラブル・コレクティヴ所属の探査採鉱船であり、アストラル・エクストラクションズ社の委託により、新規鉱脈開拓事業のため、ヴァストへと赴いていたとの情報ですが、クルーの行方も、『ドリフト・ロック』として知られる隕石の正体も、わかっていません。続報が入り次第、お伝えします。

……次の話題です。アームズの94番ドッキング・ベイで、銃撃戦があり……」

その他

TRPG初心者向け
×
システム初心者向け
○ サポートはしますが、キャラ事前作成可能な方を希望します。
経験者向け
×
英語対応可否
×
事前準備の有無

更新日:

Copyright© DAC TOHOKU 2018 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.