いしのなかにいる!

卓番号
T1-02
DM/GM名
D16
自己紹介
軒先三寸お借りします。D16です。
本名名義ではD&D5版の翻訳チームの一員として、翻訳をしています。冒険とロールプレイのバランスが取れたセッションを目指してます。
セッション日程
2019年4月28日(日)
使用システム
5e
セッション経験
アリ、キャンペーン完了
レベル帯
1レベル
レギュレーション
D&D公式サイトで公開されているベーシック・ルール(http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/basic_rule.html)を使用しますが、『Player's Handbook』をお持ちの方で使用したい方は、そちらを使用していただいて構いません。”特技”のルールは使用しません。
セッション概要

「気がついたときにはあなたたちは真っ暗な部屋に縛られて閉じ込められている。味方の顔も見えなくらいだが、なにかクリーチャーの足音が近づいてくるのは聞こえる。さあ、どうする?」
皆さんは最初、何があったか忘れたうえ、身一つで閉じ込められています。生き延びるため、少しずつ自分の記憶を取り戻してゆきましょう。

セッション時にキャラクターを作成し、それからセッションを行ないます。

TRPG初心者向け
あてはまる/可
システム初心者向け
あてはまる/可
経験者向け
あてはまらない/不可
英語話者への対応
不可
セッション内容その他・補足
D&DやTRPGの初心者の方向けに説明しながら遊びます。お気軽にどうぞ。
事前準備の有無
セッション準備の有無・補足
準備は特にありませんので、4/21までに申し込んで掲示板に一言頂けるならOKです。
対応プレイヤー人数(最低人数)
4
対応プレイヤー人数(最大人数)
5