ようこそパスファインダー協会日本支部へ(仮)

卓番号
T1-06
DM/GM名
RAP
自己紹介
RAPと申します。PF歴は約一年半ですが月平均15~20回以上PFしてる頭のおかしい人です。実はPFのGMは初体験ですがTRPG歴自体は分厚いクソ老害なので大丈夫ですご安心を。話は変わりますがゆうやけこやけというTRPGを皆買って下(文字数
セッション日程
2019年4月28日(日)
使用システム
Pathfinder
セッション経験
有り(PL、シナリオ自体の経験は1、レベル帯という意味では無数)
レベル帯
3
レギュレーション
今回は「パスファインダー協会ロールプレイング組合プレイ(通称:協会プレイ)」を皆様に体験していただきますので、基本的に協会プレイに沿ったレギュレーションとなります。詳細は掲示板に。大まかな概要はこちらを参照して下さい。
http://prd.qga.me/society/roleplaying-guild-guide.html
セッション概要

シナリオは現在選定中ですが、paizo公式の協会シナリオでプレイします。協会シナリオの特徴としてキャラクター個々の強さよりキャラクターの技能や個性の方が大事(むしろ攻撃力偏重で他は何もできない系キャラだとクエスト失敗の恐れすらあります)なので、弱かろうが強かろうが好きなキャラを好きなように作って下さい。

TRPG初心者向け
あてはまる/可
システム初心者向け
あてはまる/可
経験者向け
あてはまる/可
英語話者への対応
不可
セッション内容その他・補足
あくまでも協会プレイの体験卓という名目ですが、「年代記シート」と呼ばれる協会プレイ特有の経験値を正式に入手できます。全世界どこでも通じる経験値なので是非有効活用してください!
事前準備の有無
セッション準備の有無・補足
PC作るの面倒臭いと思ったらアイコニックキャラ(プレロールドキャラ)をプレイする選択肢もありますので早めに声かけてください。
対応プレイヤー人数(最低人数)
4
対応プレイヤー人数(最大人数)
6