トップページ > セッション イベント一覧 >

セッション紹介 T1-07 行方不明者のケース/A Case of Missing Persons Pathfinder

→ 掲示板 T1-07 行方不明者のケース/A Case of Missing Persons Pathfinder 用トピック

卓番号 セッションタイトル

T1-07 行方不明者のケース/A Case of Missing Persons

DM/GM

りょう。

自己紹介

サークル等には参加しておりません。普段は D&D 系以外では F.E.A.R.さんや冒険企画局さん 自分が好きだったリメイク版のシステムで遊ぶことが多いです。ハッピーエンドの冒険物が好きです。

セッション日程

2020 5 30

使用システム

Pathfinder

PL 人数

4 名~6

PC のレベル帯

4 レベルか 6 レベル 今月中に決定します

レギュレーション

パスファインダー第 1 版のルールブックと公式に出ているサプリメントで 出版されているものは基本的に全て可ですが パスファインダー協会のシナリオですので細かいレギュレーションがあります。それに関しては掲示板に記載させて頂きます。

DM のセッション経験

有り PL/DM 単発 10 回くらい /キャンペーン中/キャンペーン完了 8 回くらい

セッション概要

公式サイトに載っているあらすじです。

アンドーランの数人の役人が姿を消したとき アルマスロッジのパスファインダーたちは 失踪者たちを調査するために速やかに支援を行いました。その後 役人が戻らなかったことが明らかになりました 彼らは誘拐され 捕虜の痕跡は革命で破壊されたガルトへと導かれます。痕跡はウッズエッジで失われ ベンチャーキャプテン エリザ ペチュレングロは調査を再開するためにエージェントのチームを集めました。PC たちは痕跡を再発見しなければならず その過程で町を長年悩ませてきた秘密を発見することになるのです。

以上です。

事前準備について

キャラメイクの相談は掲示板や SNS などで受け付けます。初めての方には作成キャラを用意させて頂く予定でおります。

その他


→ 掲示板 T1-07 行方不明者のケース/A Case of Missing Persons Pathfinder 用トピック

セッション イベント一覧へもどる

DAC TOHOKU 2020 トップページへもどる