トップページ > セッション イベント一覧 >

セッション紹介 TW-10 赤い兜はほろびの印 パグマイア

→ 掲示板 TW-10 赤い兜はほろびの印 パグマイア 用トピック

卓番号 セッションタイトル

TW-10 赤い兜はほろびの印

DM/GM

さぼりっこ

自己紹介

好きな犬種はキャバリアです。

セッション日程

2020 5 30 日~31 両日卓

使用システム

パグマイア

PL 人数

4 名~5

PC のレベル帯

2

レギュレーション

ダメージを受けてもPCは即死しないルールを適用します。
また PCやその他の位置関係をざっくりと把握するためにスクェアマップまたはマットを使用します。
また 自分または他人の愛する犬種をPCデータとして使用するとゲーム進行が止まる場合がありますので 使ってほしくない犬種 があれば 提示お願いします。
私が使ってほしくない犬種はキャバリアです。

DM のセッション経験

マスター 3 回あります。

セッション概要

乾いた荒野に大きなかがり火がいくつも炊かれていた。そこには数百もの熊たちが集っていた。
首に白い輪をつけたツキノワグマ アナグマの狂戦士 白黒まだらの弓を持ったアライグマ 純白な毛皮に覆われたものもおり その大きさは往々にして衆に抜き出でている。
これらの者たちはみな 長きにわたって互いに争いあっていた。だが 今は一体となって一つの目的を果たそうとしている。
かつて戦っていた者同士 声を一つにして叫びをあげていた。
われらはクマだ!
彼等はそう叫んだ。雷鳴のような声は荒野に響き渡った。
レッド ヘルム レギオンだ!誰も我らを止める事はできぬ!
そして 狂乱に吠えていた声がやがて静まり返ると 軍勢の中から一匹の大きな熊が歩み出た。
旗を揚げる熊たちの祈りが不気味に広がる中 その熊は急ごしらえの祭壇を登っていく。
その頭には深紅の兜がかぶられており 背中には大きな槍で刺したであろう傷跡が深く刻まれていた。
そして彼は叫んだ。我が名はアザール クマ ダブルパスのアザール クマ 聞け レッド ヘルム レギオンの戦士たち 明日われらは戦に出で立とうぞ!
戦士たちは同意のしるしに大声で吠え 足を踏み鳴らし 槍を盾に打ちつけた。

───────────

本シナリオは 犬のPCで パグマイア王国に侵攻してくる熊軍団を 王国各地に行って仲間を集めて軍を組織したり 本拠地に攻め入って大将の首をとったりする全く新しい完全オリジナルなシナリオです。
元ネタ?知らなくたって大丈夫です。完全オリジナルなので!!

事前準備について

キャラクターを作成する必要があります。
作成自体はそこまで難しくないので初心者でも問題ないと思います。
しかし 術者 アーティサー シェパード レベル毎に取れる天命芸を術者レベルを上昇する芸にした方が無難だと思います。

その他


→ 掲示板 TW-10 赤い兜はほろびの印 パグマイア 用トピック

セッション イベント一覧へもどる

DAC TOHOKU 2020 トップページへもどる