【TW-03】コボルド・アソールト?/ペイント卓(5e)卓用トピック

DAC東北運営2019/02/03(日) - 22:18 に投稿

【TW-03】コボルド・アソールト?/ペイント卓(5e)卓用のトピックです。
セッション紹介ページ:https://dac.10yearsafter.info/2019/session/TW-03

【TW-03】コボルド・アソールト?/ペイント卓(5e)でDMを務めますタノと申します。

皆さまよろしくお願いいたします。

当日までの間、この掲示板を利用して質疑応答やキャラクター選択の
相談などを行っていければと思いますので、よろしくお願いします。

当日のスケジュールとレギュレーションなどを纏めましたので、
参加の皆さまは以下をご確認ください。

●当日のスケジュール

4月28日(日)
・10:45~11:15 ペイントに関する解説
・11:15~16:30 ミニチュアペイント
 ・・この間には各自で昼食など休憩を入れてください。
・16:30~17:00 ペイント後片付
・17:00~18:15 キャラ紹介・シナリオ導入
 キャラ紹介・シナリオ導入は、ペイントの進み具合によっては、
  2日目にするかもしれません。

※ミニチュアペイントに使用する筆、塗料などは貸し出し予定です。

4月29日(月・祝)
・10:45~18:20 セッション

●レギュレーションなど
1.ルールブック
無料のベーシック・ルール日本語版とプレイヤーズ・ハンドブック日本語版
ソード・コースト冒険者ガイド、ザナサーの百科全書

2.キャラクター
・提供予定ミニチュアのサンプル画像と、レベル2のプレロールドキャラクターを準備しますので少々お待ちください。
 基本そこからミニチュアとキャラクターの組み合わせを選んでいただく予定でおります。

・もしも自作キャラクターをご希望の場合は、以下のレギュレーションでお願いします。
 ・・使用を希望するミニチュアを選んでから、キャラクター作成をお願いします。
 ・・能力値は規定値割り振りか27ポイントバイのどちらかとなります。
 ・・レベルアップ時のHP上昇は固定値となります。
 ・・特技およびヒューマンのバリアントは使用不可とします。
 ・・装備はクラスと背景の初期装備に加え、ポーション・オヴ・ヒーリングを1本となります。
 ・・神格はベーシックルール記載のグレイホークの神々を使用します。

3.戦闘関係
・戦闘はグリッド・マップ(5フィート=1マス)を使用します。
 ・・移動、呪文の効果範囲ともに斜めも1マスとしてカウントします。

4.その他
・ダイスが無い場合は、DMから貸し出し可能です。
・最低限の筆記用具を持参してください。

 初めまして、綿鍋です。D&Dやパスファインダーは合わせて4回ほど遊んだことがあります。ただ、ルールブックをどちらも持っていないので素人です。       ペイントに関しては初めてやるので楽しみです。よろしくお願いします。

はじめまして、カンリです。
D&D、パスファインダーは合わせて1度ずつ遊んだことがあります。ルールブック未所持です。
よろしくお願いします。

はじめまして シュンと申します。
書き込みが遅くなりました。よろしくお願いします。
D&Dは第5版をキャンペーン中です。また、PFは3回ほどの経験です。
どちらもルールブックは未購入です。そのうち買うと思います。

皆さま

お待たせしておりましたサンプルキャラの用意が
一通りできましたので、ここから順次アップしていきます。

サンプルキャラ1体と、それに合わせて用意した
男女2体のミニチュア画像を掲載していきます。

その中から使いたいキャラクターと
ペイントしたいミニチュア1体を選んでください。

用意したサンプルキャラクターは以下の通りです。

・ヒューマン ファイター
・エルフ ウィザード
・ハーフリング ローグ
・ドワーフ クレリック
・ヒューマン パラディン
・ヒューマン モンク
・ヒューマン バード
・ヒューマン ソーサラー
・ヒューマン バーバリアン

※1 ミニチュアは黒で下地塗装してから、輪郭を分かりやすくするためにグレーでドライブラシをかけています。
(黒だけだと、写真写りに問題がありまして・・・)

※2 ミニチュア画像のファイル名の末尾に -m が付いているものは素材が金属の「メタルフィギュア」になります。

※3 キャラクターシートの個性と背景にある「人格的特徴」「尊ぶもの」「関わり深いもの」「弱味」
  の箇所は空欄になっています。
  この辺りはキャラクターの個性・設定ということで、1日目のペイント中にでも考えて頂ければと思います。

種族説明

ヒューマン
ほとんどの世界において、ヒューマン(人間)は主要種族の中で最も若く人口が多い。
すなわち、ドワーフやエルフや竜などに比べて、世界に姿を現すのも遅かったし、寿命も短い。
恐らく短命なためか、彼らは与えられた年月の中で、あたうるかぎりのことを成し遂げようとする。

エルフ
エルフはこの世ならぬ優美さを備えた、魔法にゆかりぶかい種族である。
彼らはこの世界に生きているが、完全にこの世界に属する存在というわけではない。
彼らの住むのは霊妙な美をたたえた土地である。
エルフは自然と魔法、美術と芸術、音楽と詩、この世界の良き事どもを愛する。

ドワーフ
ドワーフは勇敢で頑健であり、戦士、鉱夫、石細工や金属細工の名人で通っている。
身の丈は5フィート(約150cm)に満たないが、横幅が広く筋肉質なので体重は相当にある。
ドワーフ族は勇気と持久力にかけても、もっと体の大きな種族に少しも劣らない。

ハーフリング
ハーフリングは臨機応変の機転と図太い神経で知られる身の丈およそ3フィート(90cm)の小柄な種族である。
ハーフリングは概して陽気で愛想がいい。
彼らが冒険者の世界へ足を踏み出したのは共同体や友情や放浪癖や好奇心ゆえであることが多い。彼らは何か新しいものを、ごく単純なものでもいいから、見つけるのが大好きだ。たとえば珍しい食べ物、見慣れない形の服、そんなものでもいい。

種族 :ヒューマン
クラス:ファイター

ファイターは恐らくD&D世界で最も多様なクラスである。
歴戦の戦士、征服王、王の代理戦士、精鋭歩兵、非常な傭兵、山賊の頭、彼らはみなファイターである。
誰より武器と鎧の扱いに長け、あらゆる戦闘技術に通暁し、そして”死”に慣れている―死をもたらすことにも、死に面と向かうともに。

https://drive.google.com/drive/folders/1jLSbkm4FtICvhVHRP442IkI1kNR3axL…

種族 :エルフ
クラス:ウィザード

ウィザードは恐るべき魔法の使い手である。
一口にウィザードといってもいろいろだが、いかなる呪文を使うかによって、”ウィザード”というクラスは認定され総称される。宇宙にあまねく存在する、目に見えぬ魔法の糸—これを称してウィーヴ(「織」、織物ほどの意)という—を操って、ウィザードは様々な呪文を使う。

https://drive.google.com/drive/folders/1gEsdlHcjwUHQG6egzWFGCeLygT81V5k…

 種族 :ハーフリング
 クラス:ローグ

ローグは技術と隠密性を活かし敵の弱点を突いてどんな状況でも切り抜ける。
どんな問題にも解決法を見出すコツを心得ており、臨機応変で多芸多才で融通の利くところを大いに見せつける。
これはまさに冒険の一行が成功するのには欠かせぬ才能である。

https://drive.google.com/drive/folders/1GO6pd5kw1JKGiiMcAbGeVOFHXEMVrv8…

 種族 :ドワーフ
 クラス:クレリック

クレリックは定命の世界と、神々のいます遠い次元界とを”なかだち”する者である。
その為すところは、いかなる神に仕えるかによって変わるが、神の為すわざをその身に宿している点はみな同じである。
彼らは単なる僧職ではなく、信仰魔法の驚くべき力を有している。

https://drive.google.com/drive/folders/1YCPQVXxMjFXKDT_b2O3H8NnBxR_hHPW…

種族 :ヒューマン
クラス:パラディン

起源も使命も異なるパラディンたちを、ただ「悪の力に立ち向かう」という誓いだけが、一つにまとめている。
パラディンであることは、単なる献身的な戦士を、祝福された勇者に変える。
パラディンは誓う―私は正義と廉潔を高く掲げよう。この世の良き物事と、忍び寄る暗闇との間に割って入ろう、
悪がどこに潜もうとも悪を狩りたてようと。一口にパラディンと言っても、大義のいかなる面を重んじるかは人毎にちがう。
けれど、あらゆるパラディンは誓いに縛られている。その誓いこそが、尊いわざをなす力を彼らに与えたのである。

https://drive.google.com/drive/folders/1HQydW644keDb0GPXWtRdoqLZrgqtHyG…

 種族 :ヒューマン
 クラス:モンク

モンクはみな、体を流れるエネルギー”気”を魔法的に制御する能力を有する。
そのエネルギーは、電光石火の一撃を呼ぶこともあれば、一見地味な防御能力や機動性を生むこともあり、
モンクの為すすべての技に力を与える。
”気”のエネルギーによって、モンクの素手攻撃には恐るべき速さと力が宿る。モンクは経験を積むにつれ、
技を磨き気を練って、おのれの肉体、されには敵の肉体に、より大きな力を及ぼせるようになる。

https://drive.google.com/drive/folders/15SNI6iXHrTayft32rraVp_dLeagF4WU…

 種族 :ヒューマン
 クラス:バード

 バードには学者も吟遊詩人もならず者もいる。けれど誰もみな、言葉と音楽との力で魔法をつむぎ出し、
味方を力づけ、敵を消沈させ、心を操り、幻を生み出し、時には本当に傷を癒す。
バードの強みはつまり、何でもできることである。多くのバードは戦いのただ中に飛び込むのではなく、
脇に控えて魔法で仲間を力づけ敵を邪魔する。けれどいざとなれば魔法で剣と鎧を強化し、白刃を交えて身を守ることもできる。

https://drive.google.com/drive/folders/1wz7XapK7a1yinlMyKr8L0HXHPUraeFb…

 種族 :ヒューマン
 クラス:ソーサラー
 
 ソーサラーはウィザードと同じく秘術魔法を使うが、そのありようは正反対である。
彼らは生まれながらに魔法の素質を有し、その源は風変わりな血筋であったり、この世ならぬ何者かの影響、
あるいは未知の宇宙的な力にさらされたためだったりもする。
自ら選んでソーサラーの魔術を身につける者はいない。むしろ魔術がソーサラーを選ぶのである。

https://drive.google.com/drive/folders/14OyCgpmtWOIFIx2q4lbNLh6Zaa7_i-Y…

 種族 :ヒューマン
 クラス:バーバリアン

 バーバリアンは野蛮な戦士であり、強力な武器をもって強力な打撃をくり出す。敵から敵への突進し、
傷の痛みも物ともしない。
そしてバーバリアンはひとしく激怒を抱いている。制御しきれず、鎮め得ず、思考を伴わない怒りを。
彼らの怒りは単なる感情ではない。あらゆるバーバリアンにとって、激怒は戦いの狂乱の源であるだけでなく、
驚くべき素早さと強靭さと大力の源でもある。

https://drive.google.com/drive/folders/1BSfHNo2gX2YJ49-y_c7o9i4h3JmTL6R…

キャラクターシート及びミニチュアを確認しました。どれも面白そうと思いましたが、自分は前衛職がやってみたいので「ファイター」または「バーバリアン」をやってみたいと思っています。選んだサンプルキャラが他の皆さんと被ったら変更します。

コメントありがとうございます。

現状の皆さんのご希望を纏めますと、
こんな感じでしょうか

綿鍋さん   ファイター  バーバリアン  
根尾さん   パラディン  バード    ソーサラー 
ゴーヤさん  ウィザード
カンリさん  ウィザード  クレリック  ソーサラー
シュンさん  モンク    ソーサラー  バード

皆さま

お疲れ様です。
以下のサンプルキャラクターについて、誤植の訂正や習得している初級呪文の調整を行いました。
それほど大きな変更ではありませんが、詳しくはキャラクターシートの方をご参照ください。

ウィザード、ソーサラー、モンク、バード

アクセスURLはそのまま同じですので、
以前の掲示にあるURLからアクセスしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

皆様……挨拶が遅れに遅れ一月以上経ってからで大変申し訳ありません。むーと言います……掲示板の存在に気づいたのが先程でして,皆様に大変失礼なことをしておりました。
サンプルに関しましては,ローグを希望致しますが,他の方を最優先で,残りましたキャラクターを使わせてください。
重ねて,大変申し訳ありませんでした。

皆さまお疲れ様です。

むーさん。
コメントありがとうございます。

現状の皆さんのご希望を再度纏めますと、
こんな感じでしょうか

綿鍋さん   ファイター  バーバリアン  
根尾さん   パラディン  バード    ソーサラー 
ゴーヤさん  ウィザード
カンリさん  ウィザード  クレリック  ソーサラー
シュンさん  モンク    ソーサラー  バード
むーさん   ローグ

来週中に決めかねるようであれば、
初日はペイントメインで、比較的時間に余裕もあるので、
当日使用ミニチュアとPCを決めるのでも構いません。